会社の第一印象は電話対応で決まる!電話代行を選ぶポイント

なぜ代行サービスを利用したいのか目的をはっきりさせる

最初の電話対応によって問い合わせした人は、どんな会社なのか判断します。そのため、電話応対を料金だけで決めてしまうと、しっかりした対応をしてもらえず信用をなくしてしまうことも多いです。営業担当のスタッフにいわれるまま契約するのはやめましょう。
なぜ電話代行サービスを利用したいと思ったのか理由を第一に決めるのが大事です。自社の状況を考えて、どんな人からどのくらい電話があるのかまとめましょう。また、自社の目標を達成するためにはどういった応対が必要なのか考えておくのも大切です。その後、自社の目標を達成できそうなサービスを提供する電話代行会社を探しましょう。気になる会社があれば来社して、直接電話代行サービスに関する説明を受けるのも大事です。

料金体系をしっかりチェックする

電話代行サービスの料金が適正であるか調べたい場合は、一括見積もりサイトなどを利用してみましょう。複数のサービス会社の見積もりを一度に入手できるので、価格が適正であるかすぐに判断することができますよ。相場が分かれば怪しい業者はあらかじめふるいにかけることができ、適性料金で代行サービスを受けられます。
また、料金体系を調べる際は基本料金にどのくらいサービスが含まれているかもチェックしてましょう。オプションをどんどん加算していくサービス会社を選んでしまうと、業績アップやコストカットのために代行サービスを導入するはずが余計な予算がかかってしまいます。疑問に感じたことがあればどんどん質問しましょう。良心的な会社なら、しっかり回答してくれます。